竹田市歴史文化館・城下町

廉太郎トンネル Rentaro tunnel

瀧廉太郎の楽曲が流れるトンネル

瀧廉太郎記念館の近くにある幅2.5m、長さ15m程の小さなトンネルです。

瀧廉太郎記念館を出て右手に数十メートル進んだ左手にある小さなトンネルで、通るとオルゴールの音色が流れます。

記念館に訪れた際はぜひトンネルにも訪れてみてください。

  • 季節によって変化するオルゴールの音色

    中を歩くと瀧廉太郎の曲がオルゴールの音色でランダムに流れます。

    春~夏は「花」「荒城の月」「水あそび」、秋~冬は「荒城の月」「はとぽっぽ」「秋の月」のそれぞれ3曲を聴くことができます。