お知らせ

最新のお知らせ News

2021年07月19日
お知らせ
7月17日(土)〜8月22日(日) 豊後南画、最後の巨匠 草刈樵谷生誕130年

南画家草刈樵谷(1892-1993)の生誕130年を記念した回顧展を開催します。
ここ大分県竹田市は「豊後南画」の最高峰、田能村竹田(1777−1835)の生誕地です。竹田の出現をきっかけに田能村直入(1814−1907)や田近竹邨(1864−1922)をはじめ、これまで多くの南画家を竹田市から竹田市から輩出してきました。生誕130年を迎える本展覧会の主役、草刈樵谷もその一人です。

会場竹田市歴史文化館・特別展示室ちくでん館
開館時間午後9時〜午後5時(入館は16時30分まで)
休館日木曜日、7/26(月)※7/22(木/祝)は開館します。
主催竹田市 竹田市教育委員会
観覧料
高校生以上500円(400円) 65歳以上 250円
小中学生300円(200円) 幼稚園以下無料
各種障害者手帳提示者とその介護者1名 無料

※上記金額は国指定史跡旧竹田荘の観覧料を含みます。
※岡城ガイダンスセンターと市民ギャラリーの観覧は無料です。
※()内は団体料金【20名様以上】です。

バックナンバー